• Yutaka NAGANO

【11】「粧」の字の語源と熟語

Updated: Jun 1, 2019

NACKコンサルト代表の永野と申します。

いつもご来訪いただきまして、誠に有難うございます。


化粧品、化粧とよく言いますが、では果たして「粧」の字の語源は何か?

ということで、いろいろと調べてみました(笑)。

(筆者は調べものがとにかくダイスキで、ワクワクしてたまりません爆!)


下の画像をご覧下さいませ。

「粧」の字は3つの要素に分解できます。


(A)横線は穀物の「穂」の部分を示す、また縦線(点)は穂に付いた「実」を示す

   (米➡白粉=おしろいを意味する)

(B)屋根であることを示す

(C)土地の神様を祀るために、柱状に固めた土を示す

((B)と(C)で村里を意味し、そこから「装」(そう)に通じるようになり、「装う」(よそおう))

そして、「おしろい(白粉)でよそおう(装う)」から「おめかしをする」の意味になったとされています。


その「よそおう」、「おめかしをする」意味の漢字の中に「神様」が存在するという点も、日本独特のような感じが致します。


ちなみに「粧」の字のつく熟語はご存じでしょうか?

化粧、美粧などはすぐに出てきそうですが、


「香粧」(こうしょう 香料と化粧品を表す業界用語 日本香粧品学会という学術団体がある)

「行粧」(ぎょうそう 旅行・外出の際の服装)

「晨粧」(しんそう 朝のおめかし)

「粧次」(しょうじ 女性向けの手紙の脇付として用いる語 脇付=手紙の宛先に添えて敬意や注意をあらわす文言のことで、例えば「御中」「侍史」「尊下」「親展」などがこれにあたる)


といったものがあるようです。


調べていて、また新たな知識を得ることができました。

日本語は深いなぁと、ただただ驚くばかりですね。


本日もお読みくださり、誠にありがとうございました。


今日も素敵な一日に。


永野 拝




13 views

Meeting and business talks can be held at a cafe around JR Shinjuku / Tokyo Station, Narita (NRT), Haneda (HND), Kansai (KIX) and Chubu (NGO-Centrair) airport, or at  your office located in Japan (in Tokyo, Nagoya, Kyoto and Osaka specially welcomed). If needed, we could go to your office outside Japan to discuss details. Talk online (zoom, skype etc) is also available (F2F(face to face) preferable) and feel free to ask us if you would like to have meeting time at the international airport such as Narita, Haneda, Kansai, Chubu, Fukuoka , Sapporo and more, thank you. 

Tel. +81(0)904-410-2301

  • My personal page on Facebook
  • My business page on FB

Personal/Business 

© 2017-2020 NACK & Co.  All Rights Reserved