• Yutaka NAGANO

【245】渋谷大変貌①

おはようございます。


「素敵な商品、橋渡しします!」


NACKコンサルト代表の永野と申します。


いつもご来訪いただきまして、

誠にありがとうございます。


渋谷の変貌が

ハンパないようです(笑)。


去年、一昨年辺りから、

小刻みに新たな変化が

発生しているようです。


このところ渋谷は

あまりお邪魔していないのですが、

来週たしか行く機会が

ありますので、

また自分なりに

見てこようとは

思っているのですが、


今日、明日と、

この渋谷の変化の始終を

ダイジェスト的に

できるだけコンパクトに(苦笑)

書いてみようと

思います。














(「はよ見に来な、渋谷に乗り遅れるで」とハチ公が

言ったかどうかは不明)



どうやら渋谷の

変化の端緒は、

2000年に開業した

「マークシティ」にあったようです。

2000年と言えば

筆者35歳(若っ!)の時でしたが、


それまでの渋谷と言えば、

「ギャル」の跳梁跋扈する

街だった印象が強いです。


ガングロとか

流行ってませんでしたっけ?(笑)


ただ結局

ギャルの街とはいっても

「稼ぐ」方々ではないので、

さしてお金は落ちなかったそうです。


その時に出来たのが、

「マークシティ」だったのだとか。

マークシティのキャッチコピーが、


「渋谷がオトナになる日」


なかなか素敵ですね。


正直言いますが、

筆者も首都圏生活は長いです。

都内のターミナルもいろいろ行きます。

その中で、

上野と渋谷は

あまり行かなかった印象が

とても強いです。


筆者が渋谷に

行くときと言うのは、


東急ハンズにグッズを見にいくか、

名曲喫茶「ライオン」に立ち寄るか、

駅からほど近い渋谷郵便局に行くか、


だいたいこの中のどれかでした。

(筆者は山の手志向ですので、

上野に行く選択肢はほぼ皆無笑)


マークシティが出来たことで、

待ち合わせ場所に使ったり、

食事しに行ったり、

デートしたり(笑)、

新店発掘に行ったりするようになったと

いえると思います。


実はそのマークシティが、

「渋谷再開発」の端緒だったのだと

最近知りました。


また別途書きますが、

渋谷の再開発が

一通り終了するのは、

2027(令和9)年の

ことだそうです。


これまで20年かけて

再開発がされてきて、

まだ7年かかる、

実に30年近くかけて、

渋谷が変わっている訳ですね。


その30年間の変化を

少しでも垣間見る機会を

いただけているのは、

本当に感謝しかございません。


ギャルの方々が

跋扈していたころの

渋谷に対する印象は、


「雑然・新旧混合」というモノでした。


特に雑然という言葉が

結構ピッタリ来ていたように

思います。

マルキュウ(109)ができて

ある程度の年月は

経っていましたし、

宮益坂(東口)方面は

いまひとつパッとしない印象で、

東急文化会館(現ヒカリエ)が

すごく湿っぽく感じられたわけです(苦笑)。


渋谷は自分が

来るところではないとまで

思った時期もありました。


行くのはもっぱら

道玄坂側(ハチ公口・西口)で、

取り敢えず事足りました。


もちろんマークシティが

西口側にできたのも、

再開発の一発目としては

好印象だったかもしれませんね。


しかしその後、

渋谷に立ち寄る度に、

何か古いビルが

取り壊され、

建設重機の音が

高らかに響き、

交通規制があちこちでひかれ、

歩行者通路も変化し、

大きな動きが

始まったなという印象を

持つに至りました。


セルリアンタワーができ、

しばらくして、

地下鉄13号線(副都心線)が

明治通りの下を走り出し、

東急文化会館の跡地に

ヒカリエができ、

東横線が地下に潜って、

渋谷駅は「途中駅」に

なりました。


そしてここ数年で、

高層ビルが一気に

建ち始めましたし、

R246を跨いで南側の

「桜丘町」側にも

再開発の手が伸び始め、

「雑然」さであふれた

印象が

かなり薄らぎました。


この激変ぶりは、

たぶん新宿や池袋よりも

激しい、急ピッチな

感じが致します。

筆者にとっての

新宿の変化の印象は

「都庁」くらいなものでした。

筆者が上京するまでに

ある程度開発は

終わっていたようですね。


最近は

外国人をたくさん見かけますが、

いちばん多いのが渋谷ではないかとも

思います。

スクランブル交差点など、

大概外人さん見かけますもんね(笑)。

1回の横断で

約3,000人が渡るとされていますが、

2-3割は外国人という

印象すらあります。


細かい点は

明日に譲りますが、

この先の

渋谷の変化は

要注目かもしれませんね。

本日もお読みいただき、

誠に有難うございます。


お時間を取ってくださいましたことを

心より感謝申し上げます。


今日も素敵な一日に。


永野 拝


「豊かな美と健康のために」

34 views

Meeting and business talks can be held at a cafe around JR Shinjuku / Tokyo Station, Narita (NRT), Haneda (HND), Kansai (KIX) and Chubu (NGO-Centrair) airport, or at  your office located in Japan (in Tokyo, Nagoya, Kyoto and Osaka specially welcomed). If needed, we could go to your office outside Japan to discuss details. Talk online (zoom, skype etc) is also available (F2F(face to face) preferable) and feel free to ask us if you would like to have meeting time at the international airport such as Narita, Haneda, Kansai, Chubu, Fukuoka , Sapporo and more, thank you. 

Tel. +81(0)904-410-2301

  • My personal page on Facebook
  • My business page on FB

Personal/Business 

© 2017-2020 NACK & Co.  All Rights Reserved