• Yutaka NAGANO

【269】決算打ち合わせ


おはようございます。


「素敵な商品、橋渡しします!」


NACKコンサルト代表の永野と申します。


いつもご来訪いただきまして、

誠にありがとうございます。

一昨日のことですが、

税理士さんとの間で

決算・確定申告の

打ち合わせが

ありました。


法人の関与先の

多い税理士さんは、

3-6月はお仕事が

大変立て込むそうですが、


個人の関与先が

多い税理士さんは、

12-3月が立て込むそうです。


筆者がお世話に

なっている

税理士さんは

ベンチャー企業の

顧問先を多く持つ

会計事務所の方です。


最近のベンチャー企業は

旧来の日本企業のように、

横並びで3月決算に

しているわけでは

決してないそうです。


決算月もいろいろと

特徴があり、

たとえば小売業などは

2月決算が多く、

外資系は

親会社が12月決算が多い

関係で、

やはり12月決算に

している例が多いようです。


筆者は過去、

経理職としていろんな

会社におりましたが、

記憶では、

4/7月決算の会社は

奉職の経験が ありませんでした。

言い換えれば(以下略)。


さて今回の決算は、

前期比でなんと、

売上4倍!4倍!


我ながらビックリしましたが、

その売り上げで

一年に亘って

おいしいご飯をいただける

レベルでは

到底なく.....(苦笑)。




しかし今年は年初から、

何故か結構

数字が上がっていくような

気がしてなりません。


開業してからずっと、

その税理士さんには

お世話になっているのですが、

都内の某カフェでお会いして、

開口一番、


『永野さん、来年は

結構いくのではないですか?』と

言われたわけでございます。


お?何かやはり

顔にも 出てくるのかな、とか

思うのですが、

税理士さん側からしても


『そろそろ報酬額も

上げてくだされば...』と

胸算用されているかも

しれませんね苦笑。


会社で決算の

手続きをするのは

それなりに 楽しいのですが、


自分の確定申告は

やはり結構大変に 思います。

しかし、そんな決算も 今年で最後になりそうな

予感です。


実は今まで結構、

累積損失が

大きく残っており、

税務上もその

損失が申告書を

埋めていました。


今回なんと、

その累損も

一掃されることに

なりました。


もちろん本業だけでは なかなか一掃までは

いきませんので、 その他の所得も

含めてのことですが苦笑。


その税理士さんの 最初の一言は、

筆者の表情(?)と

申告書ドラフト(仮のもの)を

一目見て、

瞬間的に

数字がもっと良くなるだろうと

思われたのでしょう。


打ち合わせでは、

この1年を振り返っての

経理処理の適正さと

科目の中身、

申告書記載金額の問題の有無などを

確認して、

申告書のドラフトが

そのまま税務署に出して

問題ないかどうかの

判断を行ったうえで、

次の一年(2020年)の事業の

見通しなどを

確認します。


例年は1-1.5時間くらいで

終わっていたのですが、

申告書の記載金額の明細確認等で

時間がかかり、

税理士さんも自ら

ネットで調べる等

少し慌ただしくなったりし、

結局終わったころは

開始後3時間以上が経っていました。


税理士さんにも

結構安い料金で

お願いしているところですし、

筆者自身それなりに

申告書の作成経験がある手前、

できるだけ短時間で終わらせようとは

思ったのですが、

そこまでスムーズに

事が運びませんでした。

一部税理士さんが

税務署に確認する箇所まで

出来てしまった訳なのですが、


しかし翌日(つまり昨日)、

筆者自ら税務署に電話して確認をとったところ

合点がいく回答が得られたので、

無事申告書は

提出可能な所まで

到達できました。


今回の申告書には

税理士のハンコは

押されませんが、

中身については自ら

説明できる状況に

整備できているので、

これでホッとすることができました。


昨年の提出は

3月7日前後でしたが、

今年はおそらく

今月半ばには

税務署に提出の運びで、

既に支払った

年内の所得税は

還付になり、

なんだか得する氣分です(苦笑)。


え?還付税金の

使い道はどうするのってですか?

もちろん、

事業拡大のための

再投資ですとも。


本日もお読みいただき、

誠に有難うございます。


お時間を取ってくださいましたことを

心より感謝申し上げます。


今日も素敵な一日に。


永野 拝


「豊かな美と健康のために」



39 views

Meeting and business talks can be held at a cafe around JR Shinjuku / Tokyo Station, Narita (NRT), Haneda (HND), Kansai (KIX) and Chubu (NGO-Centrair) airport, or at  your office located in Japan (in Tokyo, Nagoya, Kyoto and Osaka specially welcomed). If needed, we could go to your office outside Japan to discuss details. Talk online (zoom, skype etc) is also available (F2F(face to face) preferable) and feel free to ask us if you would like to have meeting time at the international airport such as Narita, Haneda, Kansai, Chubu, Fukuoka , Sapporo and more, thank you. 

Tel. +81(0)904-410-2301

  • My personal page on Facebook
  • My business page on FB

Personal/Business 

© 2017-2020 NACK & Co.  All Rights Reserved