• Yutaka NAGANO

【286】東京/新宿 駅ナカ大工事


おはようございます。


「素敵な商品、橋渡しします!」


NACKコンサルト代表の永野と申します。


いつもご来訪いただきまして、

誠にありがとうございます。


少し前のブログ記事として、

渋谷駅の変貌のことを

書かせていただきました。


メトロ銀座線の渋谷駅が

大きく移動し、

またJRの渋谷駅も

これまで山手線と

埼京線の乗り換えに

時間を要していたものが、

これらを隣り合わせにして

乗り換えの利便性を高めるという

お話です。


実は

JRのエキナカ工事は

これに留まりませんでした。

来月予定されている

ダイヤ改正で、

山手線の品川と田町の間に

「高輪ゲートウェイ」という新駅が

できるというお話は

ご存じの方も

多いかと思います。


ところが、

あの東京駅や

新宿駅も大工事の

真っ最中でございます。


開催するか否か

まだはっきりはりしませんが、

来る東京五輪に向けた

準備言えばいいのでしょうか、

JR東日本の本気度が

ものすごく伝わってきます。


東京駅は

去る2012年に

開業100周年記念として

丸の内駅舎の復原が終わりました。

八重洲側も大きく変貌しました。


これで終わりかと

思っていましたら、

地下に

大きな仕掛けを作っているそうです。


東京駅の地下通路は

白いシートが

数多く壁を覆っており、

ここしばらくカンコンカンコンと

槌の音が響いていましたが、

この6月に

フードコートを設けたり、

新たな改札口を作ったり

通路幅を大きく広げたりするそうです。


すでにそれとにおわせる

案内がここそこに

お目見えしていました。


































6月17日といいますと、

筆者の誕生日の翌日、

もちろん五輪の前になりますので、

完成した時は

きっとすごいことになっているのかも

しれませんね。


東京駅の周辺自体、

丸の内側は

ひところのビル建設工事も

一段落して、

安定のビューが出現したようですが、

今度は

八重洲側がビル取り壊し、

立て直しなどの動きが

かなり激しくなっているようです。

東京駅から真正面にあった

ヤンマービルという大きなビルも

いつの間にか姿を消し、

今は工事車両が頻繁に

出入りしているようです。


そして新宿駅。

世界一乗降客数が多く、

ギネスにも載っているそうです。

一日350万とも370万ともいえる

多くの方々が利用するのが

この新宿駅です。

(上記数値は他社の分も含めた数で、JRだけだと

約150万くらいだそうです。それでもすごい!)

ちなみに350万人といいますと、

日本最大の都市である

横浜市の人口とほぼ同じです。

全横浜市民が、

日に一度は

新宿駅で乗り降りしていると

考えますと、

想像を絶しますね。


その新宿駅も実は難点があって、

繁華街のある東側と、

都庁や高層ビルの林立する西側とを

分断している存在でも

あったわけです。


これを解決するため、

筆者の記憶だと

すでに7-8年かけて、

東口の改札と

西口の改札を

なくしてしまい、

両改札口の間を

自由通路にするという工事です。

(通路工事中の新宿駅構内 線路はすべて天井の上にある。 奥まで見えている通路は線路と平行に通じるもので、以前は存在しなかった。天井がやや暗いが、床面はどんどん更新している 画像はネットよりお借り)


工事前に比べますと、

最近の新宿駅の地下通路は

頻繁に乗り換え動線は変わりますし、

すごく薄暗い雰囲気はしますし、

何が起きるのかという

やや陰険ムードもあったりします(苦笑)。


たしかに今までも

自由通路は

あったのですが、

駅の北の端で

結構不便な遠回りを

強いられていることもあり、

この自由通路の開設は

新宿駅を通過しない日のない

筆者にとっては、

大変ありがたい存在です。


東京駅も

新宿駅もそうですが、


とにかく駅また周辺も併せて

見てみますと、

なにがしか常に

工事をやってます。

エキナカ(店舗)の工事、

改札口やプラットフォームの工事、

エスカレータやエレベータの工事、

周辺の商業施設ビルの工事などなど。


まぁ少なくとも

工事をやっているということは

この両駅が

常に新陳代謝を繰り返して、

国内最大級の駅の

新鮮さ、

斬新さ、

利便性、

そして

伝統といったものを、

ずっと継承し続けて

いることにほかなりません。


東京駅は今年で

開業106年(1914(大正3)年開業)、

新宿駅は今年で、

開業135年(1885(明治18)年開業)という

まさに世紀を超えて

人々の往来を支える

日本の代表的な駅です。


両駅に降り立つときに

槌の音を聞かない日はなく、

「まだどっかで工事やってんの??」と

思ったりもするのですが、


これからもいい意味で、

槌の音が絶えない駅として

発展していただきたいと

願っております。


本日もお読みいただき、

誠に有難うございます。


お時間を取ってくださいましたことを

心より感謝申し上げます。


今日も素敵な一日に。


永野 拝


「豊かな美と健康のために」

36 views

Meeting and business talks can be held at a cafe around JR Shinjuku / Tokyo Station, Narita (NRT), Haneda (HND), Kansai (KIX) and Chubu (NGO-Centrair) airport, or at  your office located in Japan (in Tokyo, Nagoya, Kyoto and Osaka specially welcomed). If needed, we could go to your office outside Japan to discuss details. Talk online (zoom, skype etc) is also available (F2F(face to face) preferable) and feel free to ask us if you would like to have meeting time at the international airport such as Narita, Haneda, Kansai, Chubu, Fukuoka , Sapporo and more, thank you. 

Tel. +81(0)904-410-2301

  • My personal page on Facebook
  • My business page on FB

Personal/Business 

© 2017-2020 NACK & Co.  All Rights Reserved