• Yutaka NAGANO

【349】できることを黙々と

おはようございます。

「素敵な商品、橋渡しします!」


NACKコンサルト代表の、永野と申します。


いつもご来訪いただきまして、

誠に、ありがとうございます。


* * * * * * * *


まもなくゴールデンウィークですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。













(筆者近影)


ただ多数の方が、

これからゴールデンウィークだと

言いましても、

「だから、何?」という問いかけを

心に秘めておられるのでは

ないかと思われます。


今年は早い段階から

例の新型〇〇〇の流行によって

多くの国でパニックのような

事態が発生し、


この国においても

「周回遅れ」の様相こそありますが、

何やら外出「自粛要請」などという、

諸外国とは

明らかに一線を画した

この国らしい政策のようなものが

出されました。


以来ご自宅に籠られる方が

大幅に増えることになり、

東京都心の商店群は

シャッターを下ろすところが圧倒的で、

JR線や私鉄の朝ラッシュも

新聞が無理なく読める

レベルの混雑に落ち着き、

山手線に至っては

早朝は乗客全員が

着席していることが

当たり前的な光景になってまいりました。


こういった光景を見ていますと、

あまり大げさに動くのではなく、

少なくとも仕事が前に進められるような

ゆっくりした速度で

仕事しようという気持ちにもなるのですが、


実際筆者はそうではなく、

結構大掛かりな仕事を

なるはやで終わらせるという、

結構大変(=大きく変わる前兆?)な

仕事に躍起になっているところでも

あるわけでございます。


様々な理由はあるのですが、

過去の転職歴が大変多い(苦笑)せいか、

いろんな仕事を

自分一人で

それなりにこなしておりました。


本当はこれから

仕事を大きくしていこうとした場合、

全部一人でやってしまうのは

「ご法度」というくらいに考えておくのが

ちょうどいいのだと思います。


なんでもやってしまうと、

結局なんでも引き受けてしまい、

本来今の筆者自身が

本当にやらなければならない

仕事の「像」が

ぼやけかねない事態になります。


だからと言って

今スタッフを雇用するという形をとることは

難しい状況ですし、

今回躍起になっている仕事の結果を

しばらく観察していくことには

なるのですが、


一刻も早くこの仕事が

完了できるよう

今はただ黙々と

取り組んでいこうと

思っております。


働ける、

仕事ができるというのは

このご時世

本当に大切なことです。


細かくても取り組まなければならないものの

それが過去の記録に留まるような仕事を

「雑務」と呼び、

それが普通の仕事に比べて

明らかに「格下」の作業であるかのような

書き方をしたFB広告を

偶に拝見するのですが、


ひとりひとりが

この「今」という時間に

こなしておられる「仕事」というものを

「雑」な作業として

差別的に表現する会社を

筆者は取引先として

契約しようとは

決して思いません。


仕事は

「尊い」存在です。

筆者も過去にいろいろと仕事を

経験し、

その上で

人様のために貢献できるのであれば

貢献したいと思いますし、


仕事をしてくださった方にも

感謝の意を伝えたいと考えます。


マクロ的に

斯様な未曾有の事態にある中で、

様々なやるせない気持ちを

政治にぶつける方も

一部ではおられます。


しかしそうするよりは、

今置かれている状況の中で

「黙々とできることをやる」方が

よほど生産的な気がします。


今「神様の後押し」を受けながら

やっている仕事は

直ぐにはキャッシュを生まないかもしれません。

でも続けていくことで、

日々改善できることを

改善していくことで、

後々きっと結果に

つながっていくのではないかとの

確信を持たないわけにはまいりません。


今は足の引っ張り合いを

するタイミングではなく、

できる限りは

心を一にすることが

大切であるような

気がいたします。


豊かな国に

生まれたことを

心より感謝申し上げます。


* * * * * * * *


「日々1%の改善を」

「日々1%の成長を」


本日もお読みいただき、

誠に有難うございます。


お時間を取ってくださいましたことを

心より感謝申し上げます。


今日も素敵な一日に。


永野 拝


「豊かな美と健康のために」

55 views

© 2017-2020 NACK & Co.  All Rights Reserved