• Yutaka NAGANO

【92】可笑しい楽しい「大トラブル」(上)

おはようございます。


「素敵な商品、橋渡しします!」


NACKコンサルト代表の永野と申します。


いつもご来訪いただきまして、誠にありがとうございます。


昨日、大変おかしなおかしな

大トラブル(笑)が起こりましたので、

予定を変更しまして、

ご報告いたします。


海浜幕張の蔦屋書店での出店

明後日に迫りました。


今回の出店にあたっては、

PCやタブレット、プリンタなどが

追加で必要であったため、

先週末に、

レンタル屋さんに急ぎ連絡し、

レンタル品を送ってもらうことに

なりました。


ココまでは、

特に問題はありません、ハイ。


あー無事に手配できたな、

と思い、準備は着々進んでいきました。

そのレンタル品は、

今日自宅に届くように手配していました。


トラブルの第一報は、

今日の昼前。

有楽町で用事を済ませてランチタイムに

しようかな、と思っていた矢先・・・、

某運送会社から電話が入りました。


「○○運輸の△△と申します。

永野様の携帯電話で間違いないでしょうか?」


ハイ、そうですと筆者は答えました。


「こちら、千葉の幕張にある○○運輸ですが、

永野様のお荷物が詳細住所不明でこちらに保管中なんです」


はぁ、それで?と対応する筆者。


「ついては転送が必要になるのですが、

正しいご住所はどちらでしょうか?」


「ハイ、川崎市○○区○○町・・・ですよ」

「え?では今日は届かないわけですか?」


「申し訳ございません。今このお荷物は千葉にありまして、

これから神奈川に転送しなければなりませんので、

本日の配達は致しかねます」

「ご希望のお日にちはいつがよろしいでしょうか?」


いきなりそんなことを言われても、と筆者困惑・・・。


では15日(今日)の16-18時でお願いできますか?と依頼。


「かしこまりました、では15日の16-18時にお届けいたします」


電話が切れました。


さぁ大変!

明日の午後の予定が全部潰れる羽目になりました(苦笑)。

関係者に連絡をとり、数件のリスケジュール交渉を行うこと小一時間。


なんとか、15日に機材を自宅で受け取る段取りは出来ました。


筆者は、

数日前に書いたような「例外」を除き、

基本的に自宅でじっとしていることほど、

辛いことはありません(苦笑)。


ですから、リスケ後の荷物受け取り日(15日)の、

配送予定時間帯ギリギリまで、

外出したまま

自宅には戻りません。

仕事で出歩いた状態のままです。

しかし、この時間帯と決まれば、

絶対に時間帯開始の最低5分前までには自宅に戻ります。


今回は16時が時間帯の開始時刻ですので、

15:55までには自宅に戻ると決めて、

予定のリスケジュールを行いました。


段取りがなんとか終わり、

関係者に状況報告を行い、

取り敢えずこれでホッとしたと、

安堵しました。


ところがなんと、

これで事態が収拾した

訳ではなかったことが判明っ!


さぁ、どーなるどーなる????


この続きは明日のブログで書くことに致します(笑)。


是非お楽しみに・・・!


本日もお読みくださり、誠に有難うございます。


お時間を取ってくださいましたことをた心より感謝申し上げます。


今日も素敵な一日に。


永野 拝


「豊かな美と健康のために」




11 views

© 2017-2020 NACK & Co.  All Rights Reserved